2021/5/17 替え玉受験?

さて。

◆本日の勉強時間 2h(設定:6h) テスト 4h

作文 1h

(記事の読み込み)

◇明日のタスク 4h

作文 2h

記事の読み込み 2h

昨日、翌日のタスク設定忘れてて一昨日のままだった…今日本当は作文仕上げて記事もやりたかったけど結局だらだらしてしまった。最近モチベーションが微妙なのはもしかしたら全体的にダラダラしてやるべき事も出来ず、やりたいと思っている事も中々進められないからな気がしてきた。あとは普通にPCとかスマホを使うとTwitterみたりYouTubeみたり逃げるところがあるのでそれもあまり良くないと思っている。

テストの方はリーディング、リスニング、ライティングと一通りやった。まあまずまずって感じだけど、作文は接続法ちゃんと使えたか記憶が無い。プランニングと書くのに時間かけ過ぎて見直す暇が無かった。まあ流石にディプロムは貰えると信じたい所。

 

日常の方は午前中テストがあった。まあ勉強とテスト以外何もしてないしそんなに書く事はない。今日驚いたのは一番最初のクラスで一緒だったイラン人のクラスメイトがTCFの判定C1だった事...何が驚いたって、どう頑張っても彼のレベルではC1にはならないんだよね…未だにilとelle間違えてるし、語学学校も留年してたので不可解過ぎる。そして彼が言い残したのは「DelfよりTCFの方が簡単だった」と言っていた事...色々類推するに、一番可能性が高いのは替え玉受験かな。普通に外国人の顔でマスクしてたら誰か見分け付かない。イランの人もそれなりに特徴的な顔立ちだし、見慣れてない人からすれば識別し難い…その辺を利用して身分証のチェック時に顔さえバレなければ替え玉そのものは可能。日本人からするとちょっと発想が有り得ないけど、彼がやってた事とか鑑みるとそういう事だろうな…

日本人は田舎もんだと思ってるけど、この前の中国のDelfの解答が販売されている件といい、大陸の人達は考えることがぶっ飛んでる…どういう秩序なんだろうか。面白いなって思うのはそういう試験の不正にアジアは割と敏感な所がある気がするけど、フランスは節々でガバガバさを垣間見る。「欧米の方が性悪説」みたいな言説をみるけど、それは大陸のタテマエで、中はそうでもないんだよな。日本人は田舎者で割と純朴だから外でも中でも性善説かましちゃうんだろうけど。

 

あとは家帰って夜飯にグラタン作ったくらいかな。そんなに大した事してない。

明日はもっと頑張る。なにより最低限勉強時間を確保しつつ、自分の時間と引越しやらの準備を少しづつ始めたい。やるべき事がたくさんある。

 

そんなところでした。

2021/5/16

テスト前日に何故か夜更かしするの辞めたい…

◆本日の勉強時間 3h(設定:6h)

作文 2h

記事の選定 1h

◇明日のタスク 6h

作文 4h

記事の読み込み 2h

勉強時間はそんなに行かなかったけどやりたかった事は3分の2くらい達成出来たから良しとするか…

記事の選定は思ったより時間がかかったというか、本来2時間あったら単語拾いまで出来たと思う。作文の方は勉強会で使った前回の記事の要約と感想を書いた。感想が余りかけてないけどほとんど書き終えられた。一方で仏語コースの作文は全く手を付けられていないので、明日終わらせたい。

しかし明らかに新規単語数が目減りしてるのである意味良い事なんだろうけど、記事以外で出て来る単語は全然分からなかったりするので意識的に広げる必要があるかな。

 

日常の方は午前中1時間勉強して、午後2時間勉強したけど、日本人の知り合いからフリスビーのお誘いが来たので快諾してしまった。

16時半くらいから始めた。適当に休憩して話ながら運動した。彼はアフリカ行きが決定したのでそれを知らせてくれて、実際の渡航は7月になるらしい。私も同じ時期に引越すだろうな。

で、家に帰り着いたのが19時ごろだったかな。そこから勉強しようと思ったけど結局だらだらしてスマホを弄り倒し、21時に夜飯食ってそこからもずっとスマホ見てた。

なんか最近ずっとこういう感じなんだけど、たぶん普通に人と会ってないし家からも出てないし、何かが麻痺してきている気がする。

話したり知らない人と出会う事は勉強のモチベーションにもなるんだけど、そもそもそういう機会を作ろうにもワクチン打つまでは動きたくないし、元々内向的なのもあってワクチンを理由にコミュニケーションを断ちがちだし、色々悪循環が起きている…

早い所ワクチン打って仕事も適当に終わらせて引越しをして、時間的にも物理的にも(コロナ禍を過ごした土地という意味で)コロナに関する思い出や厄介事から距離を取りたい…渦中にいる間はずっとキツい。過ぎ去ればどうでも良いんだけど。

そんな感じで明日テストというのに、勉強した訳でもなくもう1時…うーん。

 

そんなところでした。

2021/5/15

さて…

◆本日の勉強時間 2h10m(設定:2h)勉強会:2h

プレゼンの練習 1h

勉強会の復習・予習 1h

音読 10m

◇明日のタスク 6h

作文 4h

記事の選定 2h

今日は割とやったのでは?しかし人と勉強するってなるとそれなりにクオリティを意識するのでやる気にかかわらず義務化するので非常に良い。勉強には良い。ただ今日もイヤイヤ言いながら無理やりやった。このモチベーションスゴイ。

そして音読も一応やった。やっぱり下手に30分もかかるシャドウイングとかよりよほど続けられる気がする。

実際は2時間半くらいだったけど雑談もあってのでこんな感じだたと思う。しかし色々恩恵があって、特に同じ仏語の勉強を全然違う視点から眺められるのはかなり大きい。単なる独学とはこんなに違うのか、と思った。

しかしフランス語のコースの方も含めてやる事がかなり増えたので、頑張って完遂したい所…!

 

日常の方は勉強が主かな。しかし最近仕事先の人以外と会ってないし、外にもほぼ出ないし、ちょっと気が滅入っている。

結婚した友達に贈物がしたいのでその買い物もしないといけないけど、多分来週はあまり時間取れない気がする。

そんなところかな…

 

2021/5/14

やる無し。

◆本日の勉強時間 1h45m(設定:4h)

記事読み込み 1h30m

音読 15m

(精読)

◇明日のタスク 2h

プレゼンの練習 1h

勉強会の復習・予習 1h

日中全然やってらなかった…時間はあったけど集中力が散漫としていた。学校が無くなって暇になるとこんなことになるのか…

なんとか最低限は終えられたけど、終始散漫としていたと思う。明日は午後勉強会だし少なくともそれまでには形にしたい。

 

日中と言ってもそんなに書く事ないな。殆どスマホ弄ってただけで生産性ゼロ。

午前中と午後で記事の単語拾いしただけ…

あとは仕事行っただけ。あ、仕事行くときにシェア自転車乗ろうとしたらマスクなしの若い女の子達に使い方聞かれた。咄嗟の事だったのでひと言も発さなかった…結局彼女たちは前金に150€かかる事を知って去っていた。なんだったんだろう…

 

しかし早くヴェルサイユに向けて準備したいけど大学の方から届くはずの物がまだ来てないし何も進められない。部屋探しに少しでも着手しないと。少なくともキャンパスがどこか把握したい。仕事も日本の方向で探すならちゃんと時間作ってやらないとダメだな。フランス語の勉強も続けるけど、暫くは生活基盤やこれからの事に意識して注力して切り替えて行かないと色々マズイ気がする。

ワクチンももう打てるようなら打つべきだしね…

 

そんなところでした。

2021/5/13

◆本日の勉強時間 1h15m(設定:1h30m)

記事探し 1h

音読 15m

(精読)

◇明日のタスク 4h

記事の読み込み 2h

プレゼンの練習 1h

勉強会の復習・予習 1h

今日は掃除してたのであまり時間が取れなかった。が、まあそれなりにやったので及第点という事で。

前回の勉強会に繋がるそれっぽい記事を探してみたけど、中々ちょうどいい長さで求める答えが載っている記事が無い…有料記事だったり、内容が超長かったりする。でも気付いたのは、興味に基づいてネットの記事探して読むのはあまり勉強感ないし楽しい。どこかに知りたい答えが載っているし、テーマが一貫しているので文脈は掴めるから読みやすい。こういう事は予想してなかったので、やはりこれまでやった事のない方法で試すのは結構良い効果がある気がする。なんというか違った視点で眺められる。

音読も順調で、長さもちょうど良いし私には語彙は簡単でも分かり難い言い回しが多いので良い。最近またフランス語の勉強が楽しくなって来た。勉強会のためにやってるけど、結局コミュニケーションの一部なんだな~と思うな。

 

日常の方はほぼ掃除してた。

朝起きて1時間くらいベッドでスマホ弄って、それから自室の掃除をした。全部物どかして、掃き掃除してモップ掛けた。敷物とかも全部選択して、最終的に模様替えもした。ルームメイトいなくなったし伸び伸び心機一転という感じ。

掃除終ってシャワー浴びてからご飯食べた。14時半くらいかな。

それから記事探しした。実際は1時間以上やってたかも?だいぶ適当に計ったから良く分からない。

そして仕事行く前に共有スペースの自動シャッター降ろしたら壊れた。ここ数日夜中に嵐みたいな暴風があって、それでぶっ壊れたんだと思う…私は問題ないけど大家さんに報告しなくては。

 

仕事は割と暇だったな~。

 

そんなところでした。

 

2021/5/12

最近このままで良いのか良く分からない…

◆本日の勉強時間 1h(設定:1h30m)/ その他 3h15m

勉強会 2h30m

フランス語コース 45m

予習・復習 30m

音読 30m

(精読)

◇明日のタスク 1h30m

精読 1h

音読 30m

うーん、まあ悪くはないのかな…勉強会はフランス語と関係ない話もあったし、実質大体2hくらいだと思う。結構順調で、色々捗っていると思う。なんというかフランス語とか共通の目的に対して、一定以上のモチベーションのある友達とか知り合いってこれまで仕事意外だといた記憶が無い。Twitterとフランス語のおかげで人生が多少でも豊かになっている気がする。

まあそれは良いとして、仏語のコースの方は相変わらず作文をやったけどどうも上手く出来ないんだよなあ。復習方法を模索しないとダメだな。質が上ってない。

他には勉強会の予習・復習と仏語コースのための作文の手直しなんかもした。

 

今日は意外と1日中人と話していた。

午前中は日本の結婚した友達と話した。旦那さんが転勤族で、今の所コロナもあって仕事も出来ないから暇そうだったな。その後予習などをやって昼食べて、勉強会。

勉強会は暫くやり方慣れるまでは時間かかるだろうな。まだ模索している部分も多少あるし。その後は1時間くらい休憩して、作文の手直しして仏語コース。久しぶりにまともに作文したのもあるけど全然質が上ってなくて愕然としたよね。基礎がガタガタな気がする。いつも思ってるけど。

その後はいつも話してる日本の友達と通話しながらピザ作って食べた。

最近は日本語喋ってばかりだな。

で、通話しながら日本のリモートワークを探してみた。近々引っ越すし、飲食はもう気分転換程度で十分なのでキャリアを生かして大人らしくそれなりの給料を貰いたい…

しかしリモートワークを探してみると秘書系のフジコ(?)だとかママワーカーだとかリワーク女子みたいなジェンダーバイアスバリバリの会社がいっぱい出て来て辟易した。

まあ派遣やってた時も思ってたけど、派遣系の事務は女性の仕事という先入観が結構ある。そのおかげで重宝された所もあるけど、正直やり辛い。まあ外資系の会社に派遣された時は(残業的な意味で)ガチ勢で男性の方が多かったけど…

ちょっとそこら辺何とかならないか模索中。一応フランス語はある程度のレベルには達したみたいなので「日本語使う仕事でも良いか」と思えるようになったし、実際日常で母語を使ってるかが勉強に影響するかって人にもよるけど、気持ちの問題もあるだろうし。キャリア的にも穴空きにくいし、時給もこっちで飲食やるよりは高いしな。

 

そんなところでした。

2021/5/11 誇りと空隙

悪くはない。

◆本日の勉強時間 3h30m (設定:4h30m)

スピーキングの試験 45m

作文 2h

前置詞・単語の復習 1h

音読 30m

(プレゼンの練習)

◇明日のタスク 1h30m

精読 1h

音読 30m

今日はやるべき範囲は終えられたのでまあ良いかな。作文は殆ど内容書いてない状態から一気に書き上げたのでその気になれば出来るもんだな~とか思った。ただアイディアを捻り出すのはそれなりに大変で、あとからパラグラフ毎構成替えたりしたので紙の上でやるのは大分大変なんだよなあ…
前置詞の復習は日本語のフランス語の文法辞典みたいなのを読んだ後フランス語のテキストやったら大分定着した感じがあったので、こういうやり方は結構自分に合っているのかもしれない。詳細な解説と問題量の多いテキスト、みたいな。スラスラ分かるし覚えやすかった。

音読も段々やってる内にどういうミスがあるのか分かって来て、シャドーイングしながら修正しながらやれているので進んでいる実感があるのが良かった。

明日のタスクは勉強会とフランス語のコースがあるので少なめ設定だけど、復習も含めてキッチリやるようにしたい。

 

日常の方は…

朝テストの時間に合わせて起きてご飯食べてから学校に向かった。昨日の夜は嵐だったみたいでだいぶ空気が澄んでいて気持ち良かったので、シェア自転車で行くことにした。コレが間違いの始まりだった…

シェア自転車の駐輪場行ったら自転車の調子悪くてもたもたして、乗ってからもハズレの自転車引いて凄い漕ぎにくかった。なので途中で自転車替えたけど、ここでももたもたした。で、学校ついて近くの駐輪場止めようと思ったら工事で止められなくて、少し遠い方の駐輪場を目指したら見つからず、試験時間も迫っていたので結局その辺に駐輪した。駐輪する時も上手く鍵が機能しなくて見え難い所に放置して試験を受けた…

2時間越えると金がかかるけど背に腹は替えられなかった…試験後、少し遠い駐輪場に自転車戻しに行って、2時間経過してなかったので事無きを得たけど、本当今日は運が悪かった。

で、学校の図書館で勉強するつもりだったので遠めの駐輪場から歩いて戻り、急に思い出したので最近結婚した女友達に電話かけた。お祝いに贈物しようと思ったんだよな…

そして多分30分くらい話して通話を切り、図書館で勉強しようと思ったけどやる気が出なくてスマホ弄ってた。

ご飯の後は親に大学の進路について決めた事を軽く報告した。

その後流石にやろうと思って作文にてを付けて、やり始めたらぐんぐん進んだ。

休憩時間にコーヒー飲もうと思ったら、自販機で間違えてバニラ味の薄めた牛乳みたいなの頼んでしまい、自販機は何故かカップから盛大に溢れるくらい注ぐし、本当にツイてないと思った…

で、一通り終わらせて帰りがけに買い物して戻った。少しダラダラしてから勉強を再開して、ご飯食べてから日本の友達と適当に話した。スマホゲーやってたらガチャでアタリ引いたので今日の運勢はプラマイゼロになったな…

日常はそんなもんかな。

 

ちょっとつらつら感じている事を書く。

最近大学生になる報告をお世話になった人にしてるんだけど、今までない体験で凄い新鮮なんだよな。自分なりに頑張った結果として大学で授業を受けられる事になり、それを報告すると祝福してくれる。自分の事を知っている人に褒められるのは嬉しい物だなあ、と感じる。良く知らない人に褒められても「私の事そんなに知らないやんけ…」とか思うけど、普通にフランス語見てくれた先生に祝福して貰えたりするのは幸福だな、と思った。それにそういう縁を大切にしたいとも思えた…

今までの人生で人間関係を大切にしたいなんて正直あまり思った事なかった。全ては過ぎ去りゆく景色の一部だったし、それはあくまで過ぎ去っていくものだった。

でも今感じているコレは、そういう過ぎ去って消えていくものじゃなくて、私がどこから来てどこへ行くのか一部始終を見て一緒に考えてくれた人に対する感謝や繋がりに対する執着なんだな、と思う。確かにいつかは過ぎ去るんだけど、確かに私はそこにいて何か頑張っていた事を知っている人なんだよな…

何となく鬼神を倒して体を取り戻し、人間性を取り戻していく手塚治虫の「どろろ」を思い出した。また「火の鳥」に出てきたオオカミの顔の皮を被せられた男の物語を思い出した。

人間性は取り戻していくが、これも結局何かを失っているのだろうと思う。人間に対する親しみを覚えた…

 

散漫としてるけど最近感じている雑感はこんな感じかな。

積み重ねてみた結果を誰かが認めてくれるようになることが、こんなに隙間を埋めてくれるとは思っていなかった。そういう意味でも、積み重ねられた期待に応える必要があるなって思った。私の親しい人が、私を誇りに思ってくれることがこれほど私の気持ちを満たしてくれるとはね…

 

そんなとこでした。